残り10年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 来年の3月末に定年だ。少しずつ体のあちこちにガタがきてる。腰はいつも痛む、疲労回復に時間がかかる、怪我の治りは遅い、体力は落ちた、おまけに記憶はたちまち薄くなる。老いは確実に進んでいる

 これでも健康だ。まだまだ生きられるが先は見えてきた。明日、明後日どうなるとは思わないが、永遠の命があるわけでもない。今の気力、体力が保つのは残り10年くらいだろう。そのつもりで生きていく。

 幸い当面の生活に困らない蓄えはある。来年の4月になれば時間ができる。そうなったらやりたいことは済ませるつもりだ。そのために準備をこれから始める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*